2018年11月25日

公民館まつりに参加しました。

第25回豊栄地区公民館まつりが11月17日・18日の二日間豊栄地区公民館で開催されました。

テーマ : ~であい・ふれあい・まなびあい~
*作品展示(生け花・陶芸作・写真・フラワーアレンジメント・俳句など等)
*音楽芸能発表(踊り・カラオケ・ジャズバンド演奏・マジックなど等)
*子供茶会【子供たちがおいしいお茶でおもてなし)
*体験広場(バルーンアート・バナナケーキ作り・風呂敷の包み方・まゆ玉でクイクイ(福島潟のゆるきゃら)つくり他)

豊栄支部は作品展示コーナーで参加しました。
                                                   
DSC_1036.JPG
  消費者協会の活動・豊栄支部の日頃の活動の様子など展示しました

CIMG2845.JPG
パネルには豊栄支部の会員募集とホームページの案内。活動状況などは写真を添付してアピールをしました。

DSC_1044.JPG
エコ防災ずきんの作り方】もパネルに貼りテーブルにも並べて展示しました。
  会場に来られた方と防災ずきん、震災・災害などのお話もでき豊栄支部の活動なども知っていただき有意義な 公民館まつりの参加だったかと思いました。

又テーブルの上には「県や市の消費者協会」のパンフレットも展示し大勢の方に見ていただけたように思いました。

公民館まつりに参加するに当たり9月10月と2回の打ち合わせ、又当日の受付当番・会場当番・準備片づけなど大変なことも多々ありましたが会員協力のもと地域の行事に参加できたことは意義があったと感じました。











posted by チューリップ at 14:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

視察研修見学会

11月6日視察研修見学会に行ってきました。
①(株)北越製紙コーポレーション
②燕三条ストックバスターズ(アウトレットショップ)

 市のマイクロバスにて8:30分と早い出発でしたが(株)北越製紙さんの工場に向け総勢17名で向かいました。
北区区民生活課課長にもご参加いただきました。

赤白ストライプの大きな煙突が目印の北越製紙さんでまず驚いたことは、私たちを迎えて下さった社員さんの皆さんの礼儀正しい挨拶でした。


DSC_1017.JPG
管理課長の西村様よりご説明をいただきました


DSC_1018.JPG         DSC_1026.JPG
・木材チップから紙までを一貫生産により資源を無駄なく活用していること
・再生可能な森林資源と古紙を利用している循環型の生産工場であること
・バイオマス発電をしていることなどをビデオを見ながらご説明いただきました。

CО2ゼロカウントでCО2排出量の削減なども評価されています。
又、企業活動面でも地域での写生コンクールの開催や行事への参加など地域とのつながりも大事にされていることがわかりました。

DSC_1028.JPG
工場の敷地は東京ディズニーランドの約1.2倍の広さの巨大製紙工場のため抄紙機のある場所まではマイクロバスで移動!!
私たちはその広さにほんとに驚きました。

抄紙機の巨大な現場ではほとんどがコンピューター管理!!人がいないことにも驚きました。
年賀状も(ミッキーマウス)も作っているとのお話をお聞きして【買いまーす】・・・・の声も聞かれ笑いもこぼれました。

DSC_1031.JPG
赤白のシンボルマークの前で記念撮影
従業員の皆様の丁寧な、礼儀正しい対応に感動しました。改めて感謝申し上げます。
 他支部の皆様もぜひ見学に行ってみてはいかがでしょうか。

昼食は黒崎のふるさと村でいただき、燕三条のストックバスターに向かいました。
金物の町、物作りの町三条のアウトレットでは、鍋、や包丁、鍬など皆さん楽しくお買い物を楽しみました。




posted by チューリップ at 13:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

下越地区連絡会・研修会

10月4日(木) さくらんど温泉の多目的ホールで開催。
豊栄支部からは車3台8名で参加しました。

会場では生産者である会長山下さんのサトイモ帛おとめと折り紙のコマが皆さんに届けられました。
思わずコマを回し雰囲気も和やかになったような感じでした。
      DSC_0985.JPG

講演会のテーマ    
          【まだまだ元気に!笑顔で!これからのための片づけ】
講師       
          ライフオーガナイザー 森 真理氏

 終活=ものを捨てる…ことばかりが頭にありましたが捨てることから始めてはいけない!!
ゴールはモノを捨てることではない。暮らしのストレスを減らすことである。

片づけは=分ける!!分ける!!分ける!!・・・・分けることの連続!!とのお話でした。
分ける→収める→見直す

いざ!という時の3つまとめておく

*お金(預貯金・通帳管理、印鑑の管理、保険証券の管理、不動産・有価証券の管理)
*必需品(財布、携帯、鍵、常備薬、メガネ、パスワードの管理、診察券・健康保険証・・・)
*宝物(趣味、仕事、写真、子供時代のもの・・・・)
  
モノがどこにあるかがわかると戻しやすい、安心安全である。

片づける→捨てるから始めるのではないとのお話はとても腑に落ちました。

     DSC_0986.JPG

おいしいお弁当をいただいた後
【意見交換会】
 「魅力ある活動を広めていこう」
    各支部とも会員が増えないこと、消費者協会って何をどう説明してよいのかわからない、また地域の中で会員を募るための努力などなど効果があったお話もありました。また悩みや苦労などの発表もありました。

【交流バザー】
 各支部さん手作り品や地域特産品などがテーブルいっぱいに並べられて各支部を回って交流の輪を広げることができました。
各支部さんとの交流の機会がなかなかありませんので交流バザーの時間がもう少し長くほしかったようにも思いました。

     DSC_0987.JPG
     豊栄支部(手作り小物)
     
     DSC_0988.JPG
      新津支部(梨・手染め頭巾など)

     DSC_0990.JPG
       地域特産品
   









posted by チューリップ at 15:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする