2020年02月29日

新年会&講演

2月26日 交流新年会&講演会を計画、割烹 松潟屋さんで行いました。

            DSC_1787 (2).JPG
              北区区民課長様のご挨拶


       講演会は新発田yakulto販売(株)の時田様・清野様


テーマ=「おなかの健康教室」
  【ウンチ(知)育教室】
    ①腸内細菌のお話し
       野菜や豆類,海藻など意識してバランスの良く摂ること、ストレスを上手に発散し適度な運動をしましょう!!等
    ②ウン知クイズ
       ウンチで分かる「健康度!!」等など
日頃から【免疫力】を高めておくこと。体温が35度台の人は1度上げるように挑戦努力してください。等々

ウンチは体からの【お便り】です。毎日チェックを心がけていきましょう。



新年会
 日頃豊栄支部の行事に参加していただいている皆様にもお声かけをしての新年会。


 DSC_1793 (2).JPG DSC_1794 (2).JPG
                                会員さん手作りの「お漬物」は大好評
                 
                  DSC_1798 (2).JPG
日頃施設などにボランティアで活動している会員さんにお祝いの踊りを披露していただきました。





posted by チューリップ at 17:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

椿ブローチの制作発表会をしました。

日 時 : 2月25日  豊栄地区公民館

経緯

豊栄支部では「気軽に省エネくらぶ」開催の「椿オイルで石けん作りに」参加してきました。
そんな中で会員さんから椿の実の殻(額)で何かできないか?との話がありブローチ作りに挑戦してきました。
壊れやすい、形が不ぞろい、汚れている、などなどありましたが思考錯誤しながらなんとか作ることができましたので【発表会をしましょう】と盛り上がり開催することになりました。

 DSC_1732.JPG      CIMG3053.JPG
  「案内チラシ」も作成          「興味をもって見に来て頂けました」
 DSC_1754.JPG   CIMG3046.JPG



DSC_1758.JPG  CIMG3048 (2).JPG
  「帽子、バックなどにも……」        「スカーフ止め、ペンダント、壁掛け、髪飾りにも……」


「コートにつけて楽しんでいただきました」        

CIMG3055.JPG
「飯野県議も参加」

「中野小路たかまろさんも作品を帽子に着けて記念写真」



           
posted by チューリップ at 10:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

コミュニティ・コーディネーター養成講座参加

開催日時 : 2月21日(金) 豊栄地区公民館

テーマ  :「防災で地域力アップのヒントをつかむ交流会」

講 師  :NPO法人 ふるさと未来創造堂 
      常務理事 中野 雅嗣様

事例発表
①健康は備え
  食生活改善推進委員・運動普及及び改善推進委員      
  北支部長   鶴巻ヨシ子さん
  活動内容=いきいきと生きていくための健康づくり活動を普及運動・脳トレなど…。
  中学校や地域のお茶の間・イベント開催時でのパッククッキングの普及。
  
②私たちの結果防災
 北区防災士の会   鈴木良子さん
  *度重なる大きな地震や水害に対して危機感を感じて地域の防災力を高め減災・防災につながる対応、 
   活動を進めている。
  自助・公助・共助+ご近所の大切さ。
  「顔が見え、寄り添い、信頼できる人間関係づくり」を目指し、行動し、汗をかき、恥をかきながら頑張っています。
           
③伝統芸能の継承でコミュニティづくり
 地域教育コーディネーター 品田 広さん
  *伝統の「神楽」を各部落で教え笛、太鼓などで人と人の交流で縦と横のつながりを強化している。
  *人を活かしてつながりをとりこれが災害時に役に立つはずである。

④防災タイムラインについて
  新元島町自治会  山本英明さん
  *タイムライン=発生時前に計画をする。 
   「あなたの自治会大丈夫?」
   要援護者、介護者への対応はできていますか?スムーズですか?
    〈例えば〉
   阿賀の川の水位が〇〇mになることが事前の予測で分かれば〇〇公園のトイレを撤収。など市で決めてあることなどもいろいろあるそうです。
    「リスクを知る」ことはとても大事なことです

台風・洪水災害は予想できる。→時間を逆算して、行動を決める。
      「いつ」「だれが」「何をする」
            ⇊
 今何をすべきか? 次は何を? 誰の動きにつながるか?
            ⇊
      一人一人の防災行動が明確になる!



4人のお話を聞いた後質問、疑問などお聞きしたいことを話しあいました。

          DSC_1746 (3).JPG  
             DSC_1750 (2).JPG

グループで地域の困り事・活動の困り事・現在取り組んでいる活動など話し合い交流会を終了しました。

会場には防災ぐっつやお茶なども準備され和やか交流会となりました。
豊栄支部で作った「防災ずきん」も並べられ、鈴木さんから用途などもお話しして頂き皆さんの関心も引きました。

          DSC_1734.JPG 
           【豊栄支部作成の防災ずきん】

          DSC_1733.JPG
         【カバンに入っている救済物資セット】

          DSC_1732 (2).JPG
葛塚の中学生が作った【防災トランプ、防災ジャンかるた】など展示

リスクを知ることの重要性を感じました。また今回は「タイムライン」のお話を聞きテレビの天気予報、ハザードマップの再確認、インターネット活用などなど・・・・知ることで被害を最小限に食い止めることができる。実践していきたいと思います。

         



posted by チューリップ at 18:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする