2017年09月05日

食品ロス削減講座

環境や家計にもやさしい【食品ロス削減講座」に参加しました。
主催  新潟市消費者協会(新潟市委託事業)
日時  8月29日(火)
    北区豊栄健康センター調理実習室
参加者 19名(支部会員11人 一般8名)

講義では改めて賞味期限・消費期限のお話がありました。
昔は5感で判断していたが今の若い方は数字で考える方が多いとの事。
数字(1日でも過ぎると捨ててしまう)にこだわり、縛られているのではないでしょうか。

      
                DSC_1380.JPG

どうして食品ロスが起きるのでしょうか?

                DSC_1383.JPG

家族が少なくなった今でも買い物しすぎたり又多く作りすぎたり!!
感じることが沢山ありました。

お豆腐や牛乳等も残ってしまうものの1つだそうです。
牛乳からカッテージチーズ、豆腐から炒り豆腐を作る実習も行いました。
裏技を知っていると無駄なく食材を使うことが出来かつ美味しく頂ける事が実習調理で教えて頂けた講座はとても良かったと思いました。

                  DSC_1394.JPG

                   DSC_1401.JPG

買いすぎない、作りすぎない、買ったものを忘れない、改めて自分を見直し工夫をしなければならないと感じました。
posted by チューリップ at 14:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

病状を上手に伝えるコツ

8月26日(土)新潟気軽に省エネくらぶ主催の講座に参加してきました。
会場  横越地区公民館 2F研修室
講師  内山 美枝子氏
    (新潟大学大学院保険学研究科 看護学分野教授

テーマ
DSC_1373.JPG

患者側から医師に対して「聞けない!聞きにくい!聞き方がわからない!」等などうまくコミュニケーションが
とれないため病状をうまく伝えられていないのではないでしょうか。
そんな中医師と患者のコミュニケーションのとり方を教えていただける、学べるとの事で50名を超える大勢の方が参加されました。
001.JPG

DSC_1369.JPG

波多野様の実際に病院に行った時の医師との会話をテーマにロールプレイをしながら楽しく学びました。
医師側の読み?思い?に会場では思わず「エー!!そんなに深いのー?」の声があがりました。

DSC_1374.JPG

*どこが痛いのかね?・・・・・背中のどのあたり(上とか左側とかいろいろ)
*いつ痛いんだね?・・・・・・座っているとき?体を曲げたりするとき?
 医師側はそんな事を聞きたかったようですが患者側はうまく伝えられないので
  【じゃあレントゲン撮ります。】となってしまったようです。

               IMG_20170826_175811.jpg

               IMG_20170826_175442.jpg

               IMG_20170826_180046.jpg

【5W1H】を上手に使って伝えたいこと!聞きたいこと!を医師とのコミュニケーションのツールとして使っていけるようにしたいと思いました。


posted by チューリップ at 10:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする